« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

鳥見納め

今年の鳥見の締めくくりは何にしようか悩みましたが、今シーズンはまだ見ていないアリスイに決定しました。

Dsc02595 Dsc02732

ということで無事会ってきて今年を締めくくる事ができました。

しかし、本日一番嬉しかったのは・・・コゲラをシッカリ撮る事ができた事だったり。

Dsc02424 1年前ではデジスコで追いきれなかったのですが、少しは進歩できたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月29日 (月)

2008.12.29 カワセミ(W300で撮影)

やはり解像感を求めたらTSN-884 + TE-17W + W300かな。IXY3000よりもW300の方が気に入っているので、後で買ったIXY3000の出番がすっかり減ってるような・・・。

Dsc02325

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.29 カワセミ(EX-F1でデジスコ)

今日は早起きして林道へ行く予定だったのですが、寝坊してしまったため急遽予定変更で近所の公園でカワセミに遊んでもらってきました。

TSN-884 + TSN-VA2B + EX-F1 は使いこなせれば、かなり面白そうです。

私はまだまだ使いこなせていませんが、もう少し使いこなせれば面白い写真が撮れそうな手ごたえがありました。

まずは一枚。

Cimg1155 近ければ解像感、ボケの感じも合格点かな?

次はEX-F1ならではの連続写真。

Cimg0967 Cimg0968Cimg0969 Cimg0970 Cimg0971 Cimg0972 Cimg0973

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

ジョウビタキ(♂)

先日撮ってきたジョウビタキの雄です。ちょっとピンあまなのが残念。

明日あたりまた会いに行ってこようかな?

Dsc02237

TSN-884+W300

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

Merry Christmas

メリークリスマス!!

ということでトナカイさんの写真でも・・・

Dsc02270

失礼しました。トナカイじゃなくて鹿ですね。

昨日、林道を歩いていたらバッタリと鉢合わせした鹿さんです。距離にして6~7mくらいでお互い見合ったまま固まってました。

とりあえずデジスコで写真撮りましたが、近すぎて全身が入りませんでした。それにしても自然が一杯のところは良いですね。癒されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

2008.12.23 カワラヒワ

久しぶりにお気に入りの林道まで足を伸ばしてきたので報告します。

今日はとても運が良かったようで、沢山の鳥を見る事ができました。パッと思い出せるところで、ジョウビタキ♂♀、ベニマシコ♂♀、ルリビタキ♂、ヤマセミ×2、カワセミ、ホオジロ、ヤマガラ、シジュウガラ、マヒワ、ミサゴなどです。

その中のマヒワですが、群れの中を良く見たらカワラヒワが一羽だけ混ざっておりました。遠くて空抜けだったのでいまいちの写真ですが、証拠写真撮ってきました。これってカワラヒワですよね?(いまいち自信無いらしい(笑))

20081223_129

TSN-884+IXY3000 テレ端、トリミング有

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

EX-F1でデジスコ(書き忘れ事項)

CASIO EX-F1でデジスコした時にとても気になった事がありました。

昨日書き忘れたので、今後のために残しておきます。

EX-F1のオートフォーカスなのですが、スコープでピント合わせしてEX-F1のAFで追い込むんですが、スコープで前ピン気味で合わせてしまうと合焦しない事が多々ありました。そんな時は、スコープでのピント合わせを後ピン気味にしておいてEX-F1のAFで追い込むとキチンと合焦します。

AFの癖なのか個体差なのかは不明ですが、AFの迷いで困った場合は試してみると良いかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

EX-F1でデジスコ

という事で、CASIO EX-F1でデジスコに挑戦してみました。

構成はEX-F1 + TSN-AR62 + TSN-VA2B + TSN-884です。あと、サポートとしてTSN-PS2でスコープとカメラを固定し、GITZOのロングプレートを付けて雲台に固定しました。

上記構成分の総重量が3.4kgとかなり重めの構成となってしまいました。

Iphone20081219_001

※IXY 3000にて撮影

さっそく、上記構成での焦点距離による違いを確認。

1. 35mm換算で490mm(W端) ケラレまくりです。

Cimg0006

2. 1,400mm相当(カメラの焦点距離は100mm)

Cimg0002

3. 2,800mm相当(カメラの焦点距離は200mm)

Cimg0003

4. 4,200mm相当(カメラの焦点距離は300mm)

Cimg0004

5. ほぼテレ端の5,600mm相当(カメラの焦点距離は400mm) ※正確にはテレ端は6,048mm

Cimg0005

あとは高速連写を試してみましたが、既に時間が遅くてシャッタースピードを稼げない状態でした。しょうがないのでISOオート(ISO400)にして取り敢えず撮りましたが、それでもSS200程度しか稼げずに止まりませんでした。

Cimg0506

Cimg0559

条件が良ければ結構遊べそうな感じを受けました。

ただ、トリミング耐性が低いので飛び出しを小さめに撮って、姿勢が安定した頃の写真を使うというのが難しく、焦点距離の長さを使って大きく撮るとフレーム内では姿勢が安定しない等、上手く撮るにはかなりのテクニックが必要になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

2008.12.20 カワセミ

今日は新しいフォトアダプタを試しに行ったのですが、雄と雌が遊びに来てくれたので我慢できずに合間で今までの機材で撮影。アイピースから組み替えるのは面倒ですが、組み終わるまで待っててくれました。

やっぱり今までの組み合わせがメインのままになりそうです。

Iphone20081219_014

Iphone20081219_009

IXY3000で撮影。ノートリ、ノーレタッチ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

フォトアダプター購入

フィールドスコープに付けるフォトアダプターを購入しました。

最新モデルではTSN-VA3というのがあり、とても評判は良いようですがアイレリーフが短い(60mm)ためTSN-VA2B(100mm)を購入しました。

しかし、実物を見ずに買ってみたら・・・思った以上に大きくて重たかったです。専用ステーも思ったより重かったし、全体的にかなりの重量増になってしまいそうです。

ん~、もう一ランク上の三脚を買っておけば良かった・・・と今さら公開しても遅いですね。

Dsc_0001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »