« 2011年2月 | トップページ | 2012年11月 »

2011年3月30日 (水)

20011.03.28 夜連

震災後、気持ちが塞ぎがちでやる気がさっぱり起きませんでした。

自転車にも余りのっておらず、3月19日に友達の買い物に付き合ってFRETTAで87.3km走ったくらいでした。(友達はなんとBORA ONEを即決で買っていた!)

このままではイカン!と気合いを入れるために散髪(なんと3mmのボーズ頭)して気持ちを盛り上げていき、やっと夜の練習に繰り出しました。そうそう、ポジション変更(ハンドルをスペーサー2枚分下げ+シートを3cm程UP)したので様子見兼練習です。

ところがここで大チョンボ!

ローラー台専用のホイルから変えた時に、アウター・トップにして交換したままのギアで家の前の緩い登りを漕ぎ出そうとしてしまいました。

「あ、ヤバイ!踏めない」と左のビンディングを外した時には失速して右に倒れ始めてます。何もできないまま右に立ちごけをしてしまいました・・・。リアディレイラーの取り付けのところを打った時にハンガーが微妙に曲がったのか、2速でトルクをかけるとたまに3速側に落ちたりします。まぁ調整程度で治りそうなので気にしない。これも思い出の一つになるでしょう。

という出だしでしたが、きっちりと夜の練習コースは消化しました。いつもの観音崎往復コースを走り総走行距離86.2km、消費カロリー2620kcalでした。

実は今まで観音崎からの帰りにある急坂(でもないのかな?)で足をついてしまっていたのですが昨日は頑張って乗り切りました。軽量化(ボーズ頭)が効いているようです(笑)。

久しぶりに夜の練習コースを走ってみましたが、ずいぶんと状況が変わっておりますね。ビックリです。

・暖かくなった。休憩で汗が冷えた時以外は寒さを感じない。

・節電で街灯が広範囲に渡り消えているため道路が見えない。

・無灯火、逆走、信号無視、携帯使用の傍若無人チャリが非常に増えた。

暖かくなって走りやすくなった以上に危険が増えたのが残念です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

QUATTROの軽量化(?)

手元にあったパーツでQUATTROのパーツ交換を行いました。

(ついでに前回のタイヤ交換も書いておこう)

・タイヤ交換(-90g)

Continental ULTRA SPORT 240g×2=480g

  ↓

Schwalbe ULTREMO ZX 195g×2=390g

・ブレーキ交換(-24g)

ULTEGRA BR-6700 317g

  ↓

Dura Ace BR-7900 293g

・ペダル交換(-66g)

ULTEGRA PD-6700 314g

  ↓

Dura Ace PD-7900 248g

これでトータル180gの減量となっております。しかしボトルケージ×2と携帯ポンプ、チェーンキャッチャーを取り付けているのでノーマルより重量増のままかな?

そうそう、チェーンキャッチャーを取り付ける時にFディレイラー調整していたらシフトケーブルがほつれてしまったので、Dura Ace用のPTEFコートのインナーケーブルに交換しました。特に固定ボルトで滑るなどのトラブルは起きておりません。というかシフトフィールとかも変えた違いが私にはわかりませんでした。

と、まぁ今回の交換は特に大きな変化はみられませんでしたが、自分でイジリ始めるとより愛着が沸きますね。

軽量化に関してはいずれはホイール交換とかしたいけど、まずはてっとり早くエンジン部分の軽量化を続ける事かな。頑張ろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

心拍数

ジョギングの時にはGARMIN 405CXを使っていて(過去形。転倒して壊しちゃいました)、自転車でもGARMIN 800を使用しています。

どちらもハートレートモニターがあって心拍数を測れるのですが、どうやら私は心拍数が上がり易いみたいです。平常時心拍数は75~80bpmくらいなので普通かと思うのですが、自転車乗った時の記録を見ると平均心拍数が150bpmを超えています。

一般的に最大心拍数は220-年齢という事ですが、私の最大心拍数は190bpmを越えます。健康診断では心臓が大きいですねと言われ、不摂生による心肥大かスポーツ心臓ではないかと言われましたが、それほど運動している訳じゃないので不摂生から来るものかとヒヤヒヤしております(思い当たる事は多々あるし)。

そんな心拍数がすぐ上がる私は上り坂が大変苦手で、平坦で風の吹かない楽しい道を走りたいと日々願っております。寒いこの時期も安定してトレーニングできるようにとこんな物を用意しましたが

P1020015 こらえ性の無い私は長く踏む事ができず、すぐに心が負けて飽きてしまいます。やはり外をガシガシ走るのが楽しいですね。

頑張って鍛えて心拍数を上げずに踏める体力を付けていきたいと思います。ここのところ8kgほど体重が落ちてるし、頑張れば願いは叶うかも。と信じて楽しく乗っていきたいとおもいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

2011.03.05 ホットケーキ

ちょくちょくテレビや雑誌などで取材されているという「イワタ珈琲店」さんを目指して鎌倉に行ってきました。

行き当たりバッタリ的に向かったので自転車を置ける場所の有無すら調べていないという失態。お店の方に自転車を置ける場所を尋ねたところ、どうやら近所には無さそうでした。

ところがお店の方が非常に親切に対応してくれまして何とかする事ができました。しかしお店に迷惑をおかけしてしまったため、次からは素直に電車で行こうと思います。

そして目的のホットケーキですが、沢山オーダーが入っており焼きあがりまで1時間20分ほどの待ち時間との事でしたのでコーヒーフロートを頂き待つ事にしました。

P1020010

昭和な感じでお店の雰囲気も良く、まったりと休憩できたので待ち時間も苦にならなかったです。

P1020011 来ました!ホットケーキです!

表面がカリっと焼きあがっており、中がしっとりふんわりと美味しいホットケーキでした。味の表現は私よりもしっかりと書かれているブログが沢山あるのでそちらに任せるとして、私の大好きなタイプのホットケーキです。

P1020013 追加注文でブレンド珈琲をお願いしたところ、深みのある味でこれがまたホットケーキに合いました。この組み合わせは虜になりそうです。

お店の雰囲気、接客、コーヒー、ホットケーキ、全てに満足できました。電車で行くにも駅から非常に近いのでまた行きたいと思います。

お腹も一杯、天気も良くこのまま帰るのはもったいないので、この前走った湘南マラソンのコースに向かいました・・・が、江の島辺りから風が強く口の中に砂が入ってくる状況でした。

しかも花粉が飛びまくっているようでハナミズと涙が流れっぱなしで止まらないため、背中のポッケに入れたスポーツタオルが大活躍。ハナ拭き、涙拭き休憩を沢山しながら大磯で折り返して帰路につきました。

結局この日は、横浜~鎌倉~江の島~大磯~鎌倉~磯子~横浜のルートを走り総走行距離112kmでした。

この日の平均速度が17.9km/hだったので、同ペースで倍の距離を走れるようになればブルベに参加できそうです。・・・まだまだ無理だぁ。

そうそう、新しいタイヤの感想ですが約200km程度走行したあたりで、センターにある成形ヒゲがやっと無くなるくらいなので耐摩耗性もバッチリかと思います。グリップも特に不安を感じる面も無く、なかなかお勧めのタイヤだというのが現時点での感想です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

2011.03.03 観音崎

明日も仕事があるけど乗りたくて我慢できないため、夕食を終えた後でいつものコースを回る事に。

Img_0025 みなとみらいで一枚撮った後、ノンストップで観音崎を目指す。今までは横須賀手前辺りでトンネルが連続する辺りのアップダウンでヘロヘロだったが、だいぶ慣れて来たのか最後まで頑張り切れた。道を覚えて距離感掴んだのが大きいのかも知れない。

Img_0030 いつもの場所でパチリ。同じような写真ばかり撮っている・・・。

この後、横須賀駅近くでポツリポツリと何かが当たると思ったら突然吹雪に遭遇。

コンビニに駆け込んでゴミ袋輪行にて帰ろうかと考えたが、やはりゴミ袋輪行は微妙にグレーなので緊急事態時の最終手段として残しておく。

寒い中頑張って走り続けていると金沢八景辺りから天候が回復。というより横須賀付近だけ荒れていたような感じ。

残りは淡々と漕ぎ続けて本日も無事帰宅。総走行距離85.4km

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

タイヤ交換

QUATTROのタイヤ交換をしました。

もともと付いていたContinental ULTRA SPORTに不満や問題がある訳では無く、単純に色味が欲しかっただけとうミーハーな理由からです。

交換用に手配したタイヤはSchwalbe Ultremo ZXです。見た目、耐パンク性、価格などから交換するならこれにしようと考えておりました。

P1020006 色が違いますが手配ミスではありません。

P1020008 前輪は白

P1020009 後輪は青

イメージ的に前は白っぽく、後ろは黒/青っぽい感じで考えて組みました。

P1020007 意外と自分しか気づかないくらいの差かな?

はめ換えた時の感じとしては、ULTRA SPORTの方がトレッド面が厚くなっており、ULTREMO ZXの方はサイドウォールからトレッドまで均一の厚さという感じです。ただ、ULTREMO ZXはプラスチッキーな感触で耐摩耗性が高そうです。あとはグリップ力に問題無ければ次もこのタイヤで良さそうです。

早く実走してみたい・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2012年11月 »